日本の冬は寒すぎです。
厚着して、ストーブ焚いて、マフラー巻いて、手袋したって、
気づいたらしもやけができていたりします。

「こんな寒い国、もういやだ!!」
そう思って、
ともかく暖かい国を、
蒸し暑いぐらいの国に行こうと決めたのは
もう3年も前のことです。

暑い国といえば赤道直下の国々、南米かアフリカかな。
そんでもって公用語が英語な国は… と調べていくと、
なんと、ガイアナだけ。
ってか、ガイアナってどこだ?

だれもしらない国、名前も聞いたことがない国、
そんな不思議さに惹かれてネットサーフィンを続けるうちに
「ガイアナに行ってみたい」と思う気持ちは強くなっていきました。

今年、念願かなってついに渡航を決定。
年が明けてすぐに航空券を手配して、国際電話でホテルを予約。
渡航に必要な予防接種も受け、パスポートも更新し、
医薬品を買いあさったり、生活費を切り詰めてお金を貯めたり…

そして、いよいよガイアナが近づいてきた!
というときに、
「ガイアナ、史上最悪の洪水に見舞われる -首都冠水-」というニュースが飛び込んできました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です